« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

みぃ〜つけた!

Ca3914450001

ずっとクッキーの動物の型抜きを探していたんだけどなんだかどれもいまいち。
やたらと子どもっぽいものや古くさいものとか。
たまにおしゃれなものがあるんだけど一個500円くらいして高すぎる。

先日、無印で発見。
5個入って800円とお値段もほどよい。
久しぶりに理想に近いものをみつけて感動。

早速作ってみました。
焼きあがったクッキーたちを見てみると、一つひとつの形がさりげなくかわいい、うっすらついた焦げ目はこ洒落た感じ。
明らかに今まで作ったクッキーより格段においしそう。
見た目が少し変わっただけなのにねえ。
無印のパワーを感じた私です。

Ca3914440001001

はる坊作。
自分で作ったものには愛着がないらしく「おかあさんたべていいよ。」とのことでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

保育園事情

先日、市役所にて来年度の保育園の応募手続きをしてきました。
が、、、どうやら希望の保育園に入るのは難しいらしい。

保育園に入れる優先順位は点数制になっている。
その家庭の状況(労働時間、日数、外勤、内勤など)の点数が高い家庭から優先的に振り分けられるとのこと。
この点数制というのがいかにも役所仕事的に感じてしまう。
たしかに平等という意味では筋が通っているような気はするけど、内容をよくよくみると「なんかおかしくない?」という疑問もたくさんある。
例えば私の場合、今は週3日で働いているけど来年度からはフル(週5日)で働くことが決まっているのにそれはあくまで「予定」ということでマイナス2点になる。
ちなみにマイナスにならないのは育休中の人か今すでに同じ環境で働いている人。
この時点でまだ仕事が決まっていない人の来年度入園はかなり可能性が低い。
(年齢にもよるけど)
仕事をしたくても保育園が決まらないと仕事がみつからない、という人は多いと思うんだけどなあ。
とにかく市役所の人は「点数が…」ばかり。
私の希望の保育園は一時保育で通っているところなんだけど、「せっかく慣れてきたところだから同じ保育園に入れたいんですが」なんてのは一切通用しない。
とりあえずどこかに入れればいいでしょ、みたいな雰囲気。

保育園入れるのってこんなにハードル高かった?
他の市だとまた違うのかなあ。

そんなこんなと憤りを感じる今日この頃です。

転倒

Ca3914420001001

やっちゃいました〜。
公園のすべり台階段にて転倒。擦り傷だけでよかったけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はる坊のつぶやき

はる坊は最近になって「もじ」を覚えました。
まだ完璧ではないけど。
父ちゃん特製の動物あいうえおカードのおかげだろうねえ。

昨日は父ちゃんとカードを並べてもじを作って遊んでました。
↓こんな感じ。

Ca3914390001

たべる、かゆくない、おしり等。

で、突然はる坊が
「おかあさん」
と作った。
どうしたのかなあと思っていると次に作ったのがこれ。

Ca3914380001_2

「さみしい」

sign03sign03

この日、お風呂ではる坊を激怒したのを根に持っているのかな…。(lll゚Д゚)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »